*0912*


☆(+ε("O=(`Д´"#)
by katokong
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

奇跡のシンフォニー

今日は姉とデート。
奇跡のシンフォニーっていう映画を観てきた。
レイトショーだったから1000円なり♪

チャーリーとチョコレート工場の男の子が主演。
やっぱり音楽ってステキだなーって思う映画だった。

話の展開には無理があるけど、細かいことは気にせずに見ればいいかも。
そんなのあり得ないでしょ、って斜めに見る人には不向きな映画だと思う。笑

私もわりと斜めから見るタイプだけど、ありかなしかって言ったらこれはあり。
まぁ、音楽自体奇跡みたいなもんです。
[PR]
by katokong | 2008-06-28 00:03 | TV/movie

わたしたちの教科書

フジテレビでやっている"わたしたちの教科書"というドラマを観ています。
このドラマは学校内のいじめを中心テーマにしたドラマで、生徒のいじめだけでなく、教師間のいじめについても扱っているものです。

今日このドラマの5話を観たのですが、その中で、

いじめられやすい子というのが居るわけではない。
いじめが発生する場があって初めていじめられる子が選ばれるのであって、誰もがいじめの対象になりえる。


という内容の台詞がありました。

この言葉を聞いて、最近韓国人の友人といじめについて話をしたことを思い出しました。
私は彼女に、私が小学生の頃学校であったいじめの話をしたのですが、それを聞いてとても驚いていました。

話した内容はというと、

一人のボスみたいな子が居て、その子が気に入らない子がいじめられていた。
いじめの対象はいつも決まっていたわけではなく、ボスの気分次第で毎日のように変わることもあった。
いじめられる子は他の子と比べて何か突出して変わったところがあったわけではない。
いじめの対象になる原因は色々。
確かに少し暗くてなかなか友達を作れない子がいじめの標的になりやすかったけれど、ほとんどが些細な理由でいじめの対象になる場合が多かった。

誰もがボスを嫌っていたし、いじめは悪いことだと知っていたけれども、それでもいじめに反対したら逆に自分がいじめられるのではないかという恐怖から、反対することができないでいた。
また、頭では悪いこととわかってはいても、皆がやっているからという短絡的な考えでいじめをエスカレートさせてしまっていた。


こんなことを話しました。

韓国人の友人は、毎日日替わりでいじめにあうだとか、一人の子を寄ってたかって何の理由もなしにいじめるなんて、理解できないと驚いていました。
確かに普通に考えるとおかしなことなんですけど。。。
でも、これは私が小学生の頃、実際に学校で毎日のように起こっていたこと。
そして、私たちの学校が特別だったわけではなく、日本の学校ではよく聞く一般的な話です。
そしてこの状況は今でも変わっていないだろうし、益々エスカレートしてるんだろうと思います。

子供産みたいって思うけど、こういうことを考えると自信なくなる。。。
ほんと恐ろしい。
[PR]
by katokong | 2007-05-15 19:09 | TV/movie

花様少年少女 No.1

新しいドラマを観始めました。

花様少年少女
台湾のドラマで、"花ざかりの君たちへ"という日本の漫画が原作だそうです。

主演はEllaと飛輪海の2人。

Ella → SHEの一番かわいくない子です(←失礼・・・)
     ボーイッシュさが人気と聞いたけど、どうなんでしょう?

吳尊に憧れて、女であることを隠して男の子の振りをして男子校に通う役。
そんな無茶な・・・って思うけど、日本の少女漫画が原作だから仕方ない。
男っぽく見せるために眉毛をいつも太く書いているから(だと思うけど)、どうしてもかわいく見えない(*´д`)

吳尊 → 飛輪海のメンバー。
   
高飛びの選手だったんだけど、何か理由があって今はやめてしまっている。
Ellaの好きな人。

汪東城 → 飛輪海のメンバー。

Ellaの友達役。

飛輪海
台湾のアイドル。
華氏温度という意味の"Fahrenheit"に漢字を当てて"飛輪海"という名前だそうです。

日本で言うと・・・と説明したいところですが、日本のアイドルがさっぱりわからないし興味があまりないので、何とも言えないのです(*´・ω・)
[PR]
by katokong | 2006-11-26 13:19 | TV/movie

宝島少女成功記 No.1

新しいドラマを観始めました。

宝岛少女成功记(宝島少女成功記)
台湾ドラマ
11/8開始
毎週金曜日8:00~

陳怡蓉(Tammy Chen)
ラベンダーというドラマで有名になったみたいです。
割とおもしろいと聞いたので観たいのですが、DVDが見つからないのでまだ。
この子けっこう好きです。
かわいいし、台湾ドラマ特有の演技のわざとらしさもない(○´∀`○)ノ

デザイナーを目指す女の子の役。
複雑な過去を持っていて、本当は富豪の娘なんだけど過去を隠して名前も変えて生きているという設定。
(こういう設定が好きなのは、韓国のドラマだけじゃなくて台湾のドラマも一緒だった!)

范逸臣(Fan Van)
身長が低そうに見えるからでしょうか?
どうにも"きゃ~、かっこい~~"とは思えないんですが。。。(←ひどい)

Tammyが働くデザイン会社のセキュリティ責任者役。
運動神経抜群な役なんだけど、どうも頼り甲斐がなさそうに見えて仕方がないような。

そうそう、台湾の言語(闽南话だったかな?)がよくでてくるので、字幕を追っていないといきなりわからない言葉になってびびります(Θ_Θ)

楽しみなドラマがひとつ増えました♪
[PR]
by katokong | 2006-11-13 22:47 | TV/movie

極道学園 No.3 終了

极道学园(極道学園)が30話で終了しました。

一毛がDeanと神どっちを選ぶかは結局わからず仕舞。
でも神が幸せになってくれたからよしよし。

最後までDeanはかっこよかった♥
でもそれ以外には、あんまり印象に残らないドラマだったなぁ。

そんなに沢山のドラマを観ているわけではないのででっかいことは言えませんが、台湾ドラマで本当におもしろい、感動したっていう物になかなか出会えません(*´・ω・)
おもしろいドラマがあったら教えて下さい♪
[PR]
by katokong | 2006-11-10 20:38 | TV/movie

微笑PASTA 終了。

"微笑PASTA"終に完結。
初めて見た中国語のドラマで、始めは演技のくささに笑えてまともに見れなかったんだけど、最後は割と楽しんで観てました。
洗脳されてるのかっ!?

でもやっぱり台湾のドラマって、内容が薄い。。。もっと濃いドラマもあるはずだと思うんだけど。
偶像劇しか見てないのが悪いのかな??
とりあえず"舞動奇跡"が今のところ一番好きなドラマです。
割と感動した(・ω・)b

"微笑PASTA"が終わったので、今観ているのは、"極道学園"と"恋愛女王"のふたつになりました。

極道学園は今28まで放送されてるのかな?
何だかんだ言いつつも、ちゃんと28まで観ちゃってます。
偶像劇ってだけあってあほくさい設定ばかりですが、突っ込み入れながら見るのもまた面白いです。

恋愛女王はまだ1話しか見ていないけど、おもしろそう。
ただ、主役の男の人がムチムチしすぎっていうのが気になる・・・(*・ω・)
[PR]
by katokong | 2006-11-07 23:06 | TV/movie

Lost in translation

そんなもの観てる場合じゃないってわかっているんです、ええ。。
所々観たことがあるんだけど、頭からきちんと観たのは今回が初めて。

Lost in Translation
Sophia Coppola監督の映画。

東京に来た外国人の話。
外国人が日本を描く時にありがちな、誇張表現とか変な解釈とかは割と少ない。
日本の不思議な部分がリアルに描かれていて、恥ずかしいというか、笑えるというか。

主役はBill MurrayとScarlett Johansson。
ビル・マーレーはCharlies Angeles1のボスレー役で出てた人。
毎度のことながら、いい味出してます。

Scarlett Johanssonは"真珠の耳飾の少女"にも出ている女の子。
ソフィアコッポラが好きそうな女の子という感じ。
"真珠の耳飾の少女"は2年前くらいの映画で、オランダの画家フェルメールの絵画が元になっている映画です。
早く観たいんだけど、残念ながらまだ観ていません。
真珠の耳飾の少女

そうそう、鉄平の数秒の出演もすぐにわかりましたよ。
MTVの映像を無断借用されたって言ってたけど、あれは本当に一瞬だ(笑)
あ~、鉄平のラジオが、ZIP-FMが聴きたいよ~~~♥♡

ラストに流れるはっぴいえんどの"風を集めて"がまたステキ。
この曲どこかで何回も聴いた記憶があるんだけど、全然思い出せない。
小山田圭吾がソフィアに薦めて、採用されたとか。
[PR]
by katokong | 2006-11-04 10:07 | TV/movie

極道学園 No.2 2~8まで

2~8まで観ちゃいました。
観だしたらとまらなくて。。。

学園+アクション物です。
普通のアクションじゃなくて、魔力がどうのこうのという系統のアクションです。。。

2~3話 : だるだるーっと、ゆるゆるーっと。
       全然おもしろくない! 

4話 : 王傅一登場。高校の周老師という役ででてきます。
    日本でも割と人気があった人らしい。

5話 : 藤岡竜雄登場。Dean役。
    好帅!かっこいい。
    めっちゃアイドルアイドルしてるけど、いいんですいいんです(o*・ω・)

6~8話 : 神が情けない&Deanがかっこよく見える回。

どうもこれ、「ごくせん+のぶた÷2」って感じのドラマです。
まず学校の名前が、"黒武中学"。
特進クラスの"Fクラス"と落ちこぼれクラスの"Xクラス"があって、そのXクラスの校舎は汚くて危険で、教室の中は好き勝手にアートされている。
校長がかなり嫌な奴。
あと、男の子の制服がのぶたのと一緒!
[PR]
by katokong | 2006-10-22 21:08 | TV/movie

紅顔

title : 红颜(紅顔/Dam Street)
監督 : 李 玉
d0088682_0164448.jpg

2005年ベネチア映画祭 : ヨーロッパ芸術賞
フランス・ドービル映画祭 : グランプリ
韓国・プサン国際映画祭 : 最優秀脚本賞

監督の李玉は"今年夏天"の監督でもあります。
彼女は元々は中央電子台のTVディレクターだったそうです。
"今年夏天"も海外でかなり評判が高かったようですが、残念ながら私はまだ観たことがありません。
確か、中国で初めてレズビアンを描いた映画ということで有名になったはず。
中国はまだ同性愛がオープンに許されているわけではないので、いい映画でも認知されないのかもしれないですね。
[PR]
by katokong | 2006-10-22 00:29 | TV/movie

极道学园 No.1

新しく見始めたドラマ。

title : 极道学园(極道学園)
地区 : 台湾
d0088682_22232923.jpg


第1話を見ただけですが、今のところ面白いとは思えない。
台湾で人気って聞いたんだけど、あやしい。。。
台湾のこの手のドラマのわざとらしいアクションがちょっと苦手です。

あ、そうそう、このドラマには藤岡竜雄も出演してるそうです。
まだ登場してないけど、5話から登場らしいのでもう少し粘って見ようと思います。
藤岡竜雄、最近割とお気に入り(*ó㉨ò)♥
[PR]
by katokong | 2006-10-21 23:31 | TV/movie

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧